名古屋市緑区の大高・旭出それぞれにある「よすがの家」は、古民家を利用した24時間体制の障がい者賃貸住宅です。

365日24時間の生活をフルサポート。支援・介護を要する方が心地よく落ち着いて生活が出来るところです。

すべては新しく家族になられる方々に、穏やかな時間を過ごしてもらいたいから。

障がいを持っていても、お年を召されていても、求めている生活環境は人それぞれ。自立支援のためのリハビリや運動を望まないこともあるはず。

「よすがの家」は、そんな方々とゆっくりと穏やかに暮らしたいという想いからつくられました。

もちろん、リハビリをされ、元気になられる方も応援いたします。 暮らすみなさんが暖かい家族のように暮らす家。 「よすがの家」はそんな場所です。

よすがの家のご紹介

よすがの家大 高

OTAKA

全6部屋すべて個室

よすがの家旭 出

ASAHIDE

全7部屋すべて個室

CONTACT お問い合わせ

TEL 052-829-0205
電話受付9:00~16:30